チャイナマップ中国地図

中国おもしろニュース集!今話題の中国を覗いてみよう!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
ご意見、ご質問などはこちらからどうぞ。 当サイトはリンク自由です。かってにリンクしてね。

名前:
メール:
件名:
本文:

  • template by syokuyou-mogura
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • ある日、珠海の町を歩いてデートしていたカップルがトラップにかかった。

    wanaana.jpg
    突然、歩道の一部が落下。カップルは二人仲良く、穴の中へ。。。
    彼氏は自力で抜け出し、通報。
    彼女は、自力では抜け出せなくなった。

    wanaana2.jpg
    数時間後、彼女はロープで助け出された。

    wanaana3.jpg
    穴の深さは7~8メートル。(意外と深い、、)
    中国で歩道を歩くときは、トラップに気をつけましょう。

スポンサーサイト

2009/01/19/ 12:03 ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • 奸臣とは
    君主に仕える臣下のうち、性情、行状が邪悪で君主に取り入り、
    その権力を背景に悪を為す者のこと。

    奸臣たちの悪行
    1.権力を自らに集中させるため政敵や反対者を弾圧、粛清する
    2.私利私欲に走り、財産を蓄積するため賄賂の横行等、モラルハザードが深刻化する
    3.国家が乱れても君主に真実を知らせず、責任回避に狂奔する

    しかし奸臣という呼称は政敵を非難する際の常套句でもあり、
    新たに政権を奪取した政権担当者が旧政権の責任者に奸臣の烙印を押すことで、
    自らの政権奪取の正義を確立しようとする場合にも用いられる事も多いので
    評価は必ずしもそう呼ばれる者の実情を反映しているとは限らない。

    kansinkinen.jpg
    ここが恐怖の奸臣記念館。

    kansinkinen2.jpg
    わざわざ看板もボロボロにしてある。奸臣に立派な看板は必要ない!ということだろうか。

    kansinkinen3.jpg
    最後に許しを請う奸臣たちか?それとも、奸臣に殺される人々か?

    kansinkinen4.jpg
    狭い記念館の左側に並んでいるのが彼ら。
    一人だけ現代風(笑)、誰?

    kansinkinen5.jpg
    右側は彼ら。

    kansinkinen6.jpg
    屠岸賈

    kansinkinen7.jpg
    伯喜否

    kansinkinen8.jpg
    趙高

    kansinkinen9.jpg
    華歆

    kansinkinen10.jpg
    楊素

    kansinkinen12.jpg
    潘仁美

    kansinkinen13.jpg
    秦桧

    kansinkinen14.jpg
    賈似道

    kansinkinen15.jpg
    厳嵩



    最後に紹介するのが拷問マニアとして有名な、、、

    kansinkinen11.jpg
    来俊臣

    死刑囚だった彼は志願して被告人を取り調べる役職につくことが出来た。
    なぜそんな事が出来たかというと、ボスがこの男のS素質を見抜いていたから。

    そして彼は無実の者に偽りの自白をさせるため、拷問方を次々に生み出していく。
    彼が行った残酷な拷問をいくつか紹介しましょう。

    1.鼻から酢を流し込み呼吸困難にさせる。
    2.耳に泥を詰めたり燻したりして聞こえなくする。
    3.頭髪吊りを行い、頭全体を覆うくさび付きの枷を被せ次第にくさびを締め付けながら自白を迫る。
    4.日本は水牢だが、来俊臣は汚物牢を作った。ここに入れられた囚人は全身の皮膚がただれ、目も開けられないようになったという。
    5.首枷や手枷も、各サイズを揃えて用途に合わせて使い分けた。

    来俊臣は楽しみながら仕事をしていた形跡があり、
    彼が活動を始めてから処刑される者の数は飛躍的に増加していった。(無実の人が数千人も。。。)

    しかし彼自身が政治への野心をほのめかしたため、同僚と政敵に密告された。
    そして彼がこれまで行ってきた拷問により自白を強いられ(笑)
    猿ぐつわ(でっち上げ裁判を暴露されないよう)をされて処刑場に送られ斬首された。

    そのとき集まっていた群集は彼の死体に飛びかかり、
    手や足に喰らいつき、耳を引きちぎり、目をくり抜き面皮を剥がして、
    体を引き裂きながら貪ったそうだ。さらに腹を裂いて内臓を引きずり出してバラバラにし、
    泥の中に投げ出した。頭蓋骨は粉砕され、骨盤を叩き割られ、大腿骨は叩き折られる。
    彼の死体は血塗れの肉塊と化し、人間の形は残らなかったといわれている。

    悪い事すると全部自分に返ってくるんですね。

    死んだ後に奸臣記念館に飾られるような人生は送らないようにしましょう。

2009/01/09/ 14:47  / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • hennnakumo.jpg
    1月4日 江西省の空に不思議な雲が発生。

    hennnakumo2.jpg
    神秘的な風景で素敵なのだが、地震雲とかじゃないよね?
    ちょっと心配。。

2009/01/08/ 09:59 オカルト / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • tamagojigoku.jpg
    高速道路でトラックの積荷が落下。
    10万個の卵がグッチャグチャ

    tamagojigoku2.jpg
    生卵の黄身にまみれて割れてない卵を探すおばちゃんたち。

    おばちゃんたちの働きにより3時間後に卵はきれいに無くなった。
    この付近で格安の卵料理が出回る可能性大(笑)

2009/01/07/ 00:00 ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • toumeisakana.jpg
    中国黄河で捕獲された

    toumeisakana2.jpg
    不思議な透明魚。

2009/01/05/ 16:36 オカルト / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。