チャイナマップ中国地図

中国おもしろニュース集!今話題の中国を覗いてみよう!

ご意見、ご質問などはこちらからどうぞ。 当サイトはリンク自由です。かってにリンクしてね。

名前:
メール:
件名:
本文:

  • template by syokuyou-mogura
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 中国の自動車メーカーの長安自動車が密かに開発中の小型車。

    zatukamo.jpg
    カモフラージュが雑すぎる(笑)

    zatukamo3.jpg
    黒と黄色のスプレーで適当にバッテン書いただけって、、ひどすぎる(笑)
    開発中の車に愛情が感じられない。。

    売れないだろうな。きっと

スポンサーサイト

2009/09/30/ 10:51 自動車 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • matteyohani.jpg
    街中でもみ合う若い男女。
    女「地元に帰る!」
    男「帰さない!」

    matteyohani2.jpg
    女の子はボコボコにされている。。
    女「地元に帰る!」
    男「帰さない!」

    matteyohani3.jpg
    壁で挟んで押さえ込む。
    女「地元に帰る!」
    男「帰さない!」

    matteyohani4.jpg
    路上で靴磨きの商売をしていたおばちゃんが、二人をなだめる。
    女「地元に帰る!」
    男「帰さない!」
    おばちゃん「路上で喧嘩はみっともないからやめなさい。ここで座って冷静に話し合いなさい」

    matteyohani5.jpg
    騒ぎを聞きつけ公安登場!
    男との関係を清算し実家に帰りたがる少女と、
    どうしても別れたくない、地元にも帰したくないと、女をボコボコにする男の話を聞いて
    公安は、、、、


    matteyohani6.jpg
    女の子をパトカーに乗せて、近くの長距離バス停まで送ることに。
    公安めずらしくナイスジャッジ!!

    matteyohani7.jpg
    公安に保護されて出発する、元彼女を、寂しそうに見送る駄目な男。
    潔くあきらめよう。

2009/09/24/ 16:49 事件 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • チャイナマップ新企画「中国でやってみよう」のコーナー。
    今後、管理人が実際に中国でトライした手続きなどを紹介していこうと思います。
    参考になればいいですけど。

    記念すべき初回は、「中国で車検を通してみよう!」

    中国で購入した愛車の車検がもうすぐ切れてしまう。
    ということで、せっかくの機会なので、自力で車検をとりに行ってみた。

    まずインターネットで最寄りの車検場を探し、電話番号GET!
    電話で必要な書類等を調べる。

    車検証と強制保険書類があればOKとの事。(都市によってルールが違いますのでご注意を)
    車検場は公安管轄なので、電話対応は期待していなかったのだが、結構親切に説明してくれた。


    そして必要書類を持って車検場へ出発!

    syakencn3.jpg
    車検場に到着。車が並んでいるのでとりあえず、最後尾に並んでみる。
    左側に小型車が、右側はトラックなどの大型車が並んでいた。

    並んでいると、悪そうな顔した兄ちゃんが、窓をノックしてきた。何かと思って空けてみると
    「変わりに車検とってあげようか?」とのこと。
    面倒な車検の全ての手続きを代行する代行屋たちだ。
    彼らに頼めばあっという間に終わるだろうが、(大体検査員と裏でつながっていて、ノーチェックで合格したり、不合格だったものがなぜか合格したりする魔法を使える。)
    無駄なお金もかかるし、せっかくなので自分でやってみることにした。

    syakencn6.jpg
    これが車検検査ラインが入っている長方形の建物。
    こちら側の入り口から入って、反対側の出口から出てくるまでに全ての検査が終わっている仕組み。

    syakencn7.jpg
    検査の前に書類登録が必要との事なので、窓口で必要書類を2枚もらい記入する&お金を150元くらい払う。
    書類には車体フレーム番号も記入必要との事なので
    エンジンルームを空けて番号刻印を探すが、見当たらない。どこを見ても無い。
    いきなり大問題発生だ!
    私の愛車は刻印の無い、いかがわしい車だったのか?!

    shakencn10.jpg
    この検査員の厳しいチェックからは逃れられない。。。もう駄目だとあきらめかけたその時、
    検査員は車検取得をあきらめかけた私にトランクを開けろとの命令。
    おとなしく従うと、トランクの隅に刻印発見!

    輸入車はトランクに刻印されている場合が有るそうです。
    皆さん自分の車の刻印位置は把握しておきましょう。

    syakencn4.jpg
    書類を記入後提出してしばらくすると、
    検査ラインの一番手前の電光掲示板に、
    私の車のナンバーと、検査を開始しなさい!という命令が表示された。

    よし、いよいよ検査開始だ!!

    syakencn5.jpg

    まず、外観検査。ブレーキランプやポジションランプの点灯確認を行う。
    外観検査は何の問題も無く合格!

    検査員がエンジン止めて車から降りろ!とまた命令。おとなしく従うと、、、、
    検査員が私の車に乗って検査ラインに突入!
    検査は検査員が行うから、出口で待ってなさいとのこと。。。

    合格することを祈って愛車を見送る。

    syakencn.jpg

    検査内容は
    制動テスト(ブレーキ)、スピードテスト、横すべりテスト、ヘッドライト光量、光軸テストなど。
    全て機械が判定する。

    なんと出口の待合室には、検査状況がリアルタイムで表示される電光掲示板があり、
    オーナーたちをドキドキさせる。

    shakencn11.jpg

    なんてこった、、愛車は2番目の制動テストで不合格、、、
    総合判定は、もちろん不合格。。。

    もう駄目だ。。車検なんて俺にはとれない、と2回目の諦めかけたそのとき。
    愛車を運転していた検査員が、「もう一周して来い!」と言った。
    「もう一周すれば合格するかもしれないから」とのこと。

    なんだかよく分からないが、やけくそで検査ライン2周目に突入(笑)
    今度は別の検査員が運転。

    ドキドキしながら掲示板を見つめる。
    先ほど不合格だった制動がなぜか合格し、ほっと一息。
    その後のテストも順調に合格していき、最後の最終判定はもちろん合か、、、、


    shakencn12.jpg
    なんてこった。
    全テスト合格したのに最終合格させてくれないとは、ひどいよ
    もう本当に車検は無理だ、車を手放そうと、3回目の諦めかけたそのとき。

    なぜか最終判定の×が○に変わった!
    何が起こったかわからないが、そんなのどうでもいい、無事合格だ!

    車検証をもらって帰ろうとしたら、
    検査員からまだ検査が終わってないことを知らされる。
    このあと別の棟で排気検査をしなければならないらしい。


    syakencn2.jpg
    排気検査場へ移動し検査する。
    ここも検査員が運転してテスト。
    このテストは一発合格!

    このテストが終わって、車が戻ってきたら、なんと愛車のABS故障エラー表示が。。。。
    検査員に車壊された、というよりも、
    車検の際の簡単なテストで壊れちゃう愛車に涙。。。。

    shakencn9.jpg
    愛車のABS壊してまで(笑)入手した車検合格シール!
    来年からは素直に代行業者に頼もうっと(笑)

    P.S:ABS故障表示は帰宅途中にかってに消えました。よかったよかった。

2009/09/23/ 15:15 やってみよう / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • toravsr8.jpg
    汚いトラクターと

    toravsr82.jpg
    こちらも汚いアウディR8が

    toravsr83.jpg
    接触。

    toravsr84.jpg
    トラクターのむき出しの鉄バンパーがライトに刺さってます。

    toravsr85.jpg
    ライトだけかと思ったら、結構いってます。

    toravsr86.jpg
    アウディの修理代はトラクターの車両代より高いでしょう。。。

2009/09/18/ 08:26 自動車 / TRACKBACK(0) / COMMENT(1) / PAGETOP  

  • 久しぶりの中国の工場見学シリーズ

    otokokoujyou.jpg
    あやしいタンクが多数。いったい何の工場なのか?

    otokokoujyou2.jpg
    1番成型ライン

    otokokoujyou3.jpg
    ガラス管見たいな物を洗浄しています。

    otokokoujyou4.jpg
    綺麗になったガラス管たちが、、、

    otokokoujyou5.jpg
    なにやらあやしい液体の入ったプールに入っていきます。

    otokokoujyou6.jpg
    ガラス管の先っちょには白色の膜が

    otokokoujyou7.jpg
    ガラス管たちはどこへ

    otokokoujyou8.jpg
    また泡の中に入り洗浄。

    otokokoujyou9.jpg
    おッ!これは!

    otokokoujyou10.jpg
    これで成型ラインは終了。後はクルクルクルッとガラス管からはずすだけ。

    otokokoujyou11.jpg
    ここでやっと見慣れた状態に

    otokokoujyou12.jpg
    抜き取りで空気圧テストや水漏れテストなどを行う。
    孔空いてたら大変ですから。

    コンドーム工場でした。

2009/09/17/ 15:10 ニュース / TRACKBACK(76) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • jinkotutou.jpg
    このちょっと変わった波紋がある刀。実はこれただの刀ではありません。

    jinkotutou2.jpg
    刀の母材料は鋼ですが、普通は使わないあるものを使って鍛えた物なのです。
    そのあるものとは、、、、ちょっと写ってますが

    jinkotutou3.jpg
    そう、人骨。人骨に含まれるリンなどの成分が鋼の不純物を取り除き、質のいい刀が出来るらしい。
    大昔は鋼に不純物が多く、よくこの方法が使われていたらしい。

    jinkotutou4.jpg
    40年人骨を握り続けた手。
    ちなみに人骨はお墓の無縁仏の骨を拾ってきているらしい。
    でもそんな事していいのか??笑

2009/09/14/ 22:47  / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • tutan.jpg
    「痰は外に向けて吐きましょう、マナーの向上を!」

    そう、外に向けて痰吐けば、バスの中は汚れないもんね!!
    中国のマナーもどんどんよくなってきています!(笑)

2009/09/13/ 22:38 ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • hatumeihin.jpg
    51歳男性が自作したヘリコプター!
    製作時間7ヶ月、費用4万元
    今まさに飛び立つ!

    hatumeihin2.jpg
    と思ったらひたすら地上を疾走(笑)

    hatumeihin4.jpg
    こちらはすこし本格的。全長2.5メートル。メインローターは半径1.8メートル。
    木製プロペラを採用。150CCのエンジンを搭載。
    計器類も本格的。

    hatumeihin3.jpg
    本当に飛んだ!!これはすごい。



    hatumeihin5.jpg
    今回のおすすめ。
    自作スポーツカー!!
    全長3メートル、ホイルベース1.5メートル。5速マニュアル。
    おもちゃのスポーツカーをモデルに作成したとのこと。
    時速65キロだしても安定感抜群だそうです。
    これは欲しい。

    hatumeihin6.jpg
    何だこれ(笑)
    フレームにペットボトルがつけてあるだけ。
    どう使う?

    hatumeihin7.jpg
    こう使う(笑)
    水中歩行器だそうです。
    要は浮き輪です。

    hatumeihin8.jpg
    路上清掃車。

    hatumeihin9.jpg
    農民はついに旅客機まで自作!?

    hatumeihin10.jpg
    費用1.5万元なり。これは飛ばないだろう。

2009/09/09/ 13:47 グッズ / TRACKBACK(59) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • takida.jpg
    中国広西地区にできた世界最大の人工滝。長さ220メートル、高さ12メートル。

    takida2.jpg
    まもなく訪れる10月1日の国慶節に向けて作られた。
    今年の国慶節(建国記念日)は60周年で各地盛り上がっている。

    また60周年とあって、恒例の国慶節前の公安取締りが特に厳しいらしいです。
    心当たりある方は気をつけて。夜は家でDVD見て早めに寝ましょう。

2009/09/09/ 00:10 ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • submari.jpg
    先日北京郊外に一艘の自作潜水艦が現れた。

    submari2.jpg
    自作の操縦席。ちょっとカッコイイ。

    submari3.jpg
    何故かずっと潜行せず(笑)

    submari4.jpg
    ドラム缶5個をつなげただけのボディ。安全潜航深度は浅そう(笑)
    長さ6.5メートル 重量800キロ
    製作費用は3万元

    submari5.jpg
    まだまだ改良が必要だ。
    潜水艦に魅せられた男はあきらめず開発を続ける。

    今後、本当に潜水実験する時は気をつけて!絶対浸水するから(笑)
    ガンバレ!

2009/09/08/ 00:29  / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • 中国のピザハットのサラダバーのルールは
    「皿からこぼれなければ好きなだけとっていい。ただし1回のみ。」

    「ただし1回のみ」というルールが中国人を燃え上がらせた。
    制限があると、あえて挑戦したくなる。それが人間です。

    ニンジンで基礎をつくり、キュウリをレンガに、ドレッシングをセメント代わりに
    限りなく高く盛りつけが大流行。10センチ20センチはあたりまえ。

    もともとは出来るだけ多くのサラダを食べることが目的だったが、
    最後はどれだけ高く盛りつけられるかという悪乗りに発展。
    そんなサラダタワー職人がどんどん増えていき

    ついにピザハットはサラダバーを廃止。。。

    saradamori.jpg
    サラダタワー。


2009/09/04/ 16:47 事件 / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP  

  • isoge.jpg
    運転初心者がアクセル操作を誤って駐車場の柵を破壊!

    isoge2.jpg
    そのまま落下かと思ったら、、、

    isoge3.jpg
    頑丈な屋根にトランクが引っかかった!
    運転手はすぐ事故処理用のクレーン車を電話で手配。

    このまま落下しなければ車にダメージは無さそうだ。
    急げクレーン車!

2009/09/03/ 23:40 自動車 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

  • 再開発にて立ち退きを迫られたが、頑固として立ち退かない人たちがいる。
    日本にもたまにいる。
    中国にもいる。大抵はある程度金額を吊り上げたらおとなしく立ち退くのだが、、、、

    あまりしつこいと、、、

    kugikuruma.jpg
    kugikuruma2.jpg
    kugikuruma3.jpg
    kugikuruma4.jpg

    さて、どうやって下ろそうか。。。。

    何事も引き際が肝心です。

2009/09/02/ 16:24 自動車 / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。