チャイナマップ中国地図

中国おもしろニュース集!今話題の中国を覗いてみよう!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
ご意見、ご質問などはこちらからどうぞ。 当サイトはリンク自由です。かってにリンクしてね。

名前:
メール:
件名:
本文:

  • template by syokuyou-mogura

Entries.

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • MAP №3 演技派俳優

    中国主要都市の路上には多くの演技派俳優がいる。

    彼らはわざと髪の毛をボサボサにし、ボロボロの衣装を身にまとい公演を行う。
    特殊メイクを施し、どこからどう見ても貧しい物乞いにしか見えない。
    さすが演技派俳優だ。そして空き缶などを手に持ち、通行人からギャラを受け取る。

    彼らの演技があまりにも見事なので、多くの外国人は「かわいそうね」と
    ギャラを支払っていく。そのため彼らは外国人旅行客が多い舞台によく現れる。
    演技スタイルもさまざまだ。

    粘着系=通行人と平行して歩き、しつこくギャラをおねだりする。かなりの長時間粘るため、多くの人はこの鬱陶しさから逃れる為にギャラを支払う。他人に直接的に迷惑をかけるので俳優としては最低レベル。

    子役系=小さな子供を連れて、お茶の間の同情を誘う。また子供単独での場合もあり。
    子供にはついつい甘くなってしまう心理を活用し、ギャラは倍増。そのため、子役レンタル業者も存在。

    雑技系=柔らかい体を活かし、奇妙な体勢で注目を集める。体が不自由であるように見せている、らしいがどう見ても普通の人より器用。公演が終了すると奇妙な体勢をほどき、軽快に歩いて帰宅。どちらかというと芸人。

    ヤ○ザ系=縄張り内の店に押し入り「みかじめ料」としてギャラをいただく。ギャラを渡さなければ店舗内、もしくは店先でひたすら営業妨害を行う。本来みかじめ料とは用心棒代だが、彼らは何にもしないのでたちが悪い。

    仏像派=彼らこそが本物の演技派俳優。10年や20年の経験では出すことのできない本物の迫力。台詞もわずかな動きも必要ない。彼らはただじっと座って、一点を見つめ続けるだけ、それだけでギャラ(お賽銭)が集まる。強烈な存在感を漂わせるが、不快感は感じさせず、むしろ一種の安堵感を与えてくれる。見る者に、後光が差しているような錯覚を覚えさせる。

    このように様々な俳優が存在するが、その中の一部は、あなたより多くのギャラを稼いでいる。

    機会があればぜひ彼らの公演に足を運び、中国4000年芸能の極意をご堪能下さい。
    プライドにはそれなりの価値があるようで。

    030703.jpg


2006/05/17/ 13:49  / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

MAP №4 路上3分劇場 / HOME / MAP №2 逆ネズミ小僧

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。