チャイナマップ中国地図

中国おもしろニュース集!今話題の中国を覗いてみよう!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
ご意見、ご質問などはこちらからどうぞ。 当サイトはリンク自由です。かってにリンクしてね。

名前:
メール:
件名:
本文:

  • template by syokuyou-mogura

Entries.

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 雲南の高地にある美しい湖。
    KYOUHULAKE.jpg
    その地区に住む人々から「恐怖湖」と呼ばれている。
    その湖は周りを森林に囲まれた約4キロ平米の大きさである。

    KYOUHULAKE3.jpg
    水は澄んでいて、泳いでいる魚を見ることができる。
    このような美しい湖がなぜ「恐怖湖」と呼ばれているのか?

    それは、この地区に伝わる言い伝えによる

    「大昔のある日、村の人間がこの湖の魚を捕まえ、家で調理して食べたところ、激しい腹痛、激しい頭痛、激しい目まいに襲われ、死亡した」

    KYOUHULAKE6.jpg
    この言い伝えによって村の人間はこの湖の魚を捕まえることも、食べることも無い。

    KYOUHULAKE2.jpg
    その上、湖の周りには
    牛の頭蓋骨で作られた何かオカルトめいた飾りが多数、、、

    KYOUHULAKE4.jpg
    さらに、この湖はなぜかさまざまな色に変化する、、、

    この恐怖湖の真実を中国国営放送のCCTVが科学的に検証を行った。
    そこで、明らかになった真実とは、、、、、


    魚を検査したが、毒物は一切検出されなかった。
    湖水にもなんら異常は見られなかった。

    真実は、、、

    美しい自然の湖を、
    このままの姿で後世に残すためのについた

    「先祖達の思いやりの嘘」

    詐欺サイトに潜入【出会いサイト最新事情】サクラ攻略法

    タダで出会いたい人の為のいろは入門『無料の出会い大辞典』

2007/06/09/ 13:31 ニュース / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

散弾銃で股間を、、、 / HOME / 火葬される直前の遺体が生き返った!!

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。