チャイナマップ中国地図

中国おもしろニュース集!今話題の中国を覗いてみよう!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
ご意見、ご質問などはこちらからどうぞ。 当サイトはリンク自由です。かってにリンクしてね。

名前:
メール:
件名:
本文:

  • template by syokuyou-mogura

Entries.

  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/ --:-- スポンサー広告 / TRACKBACK(-) / COMMENT(-) / PAGETOP  

  • 中国のニュースサイトで日本の芸者についての記事が載っていました。
    日本の歴史上で有名な芸者として中村喜春という方を紹介していました。
    調べてみると、

    sorehachigaimasu.jpg

    中村 喜春(なかむら きはる、1913年4月14日 - 2004年1月5日)は、随筆家・芸者。

    1913年、山城町(現在の東京都中央区銀座7丁目)に生まれる。
    1929年、新橋の置屋の芸者となり、専門学校で英語を覚え「英語も話せる芸者」として名を果せる。
    1940年まで芸者を続け、外交官と結婚し、夫と共にインド カルカッタの総領事館へ赴任。
    太平洋戦争開戦に伴い収容所生活後、1942年竜田丸にて帰国、長男を出産するも離婚。
    1956年アメリカに渡り、晩年はニューヨークで過ごす。ニューヨークの自宅にて逝去。

    英語がしゃべれる芸者として有名であったため
    ベーブ・ルースや、チャールズ・チャップリン、新聞王ウィリアム・ハースト、詩人ジャン・コクトーなどの
    海外の著名人を接待したそうです。

    sorehachigaimasu2.jpg
    きっと本人の写真が入手できなかったんでしょう、記事にのっていた写真がこれ。
    朝河蘭ですよw

2010/01/07/ 16:32  / TRACKBACK(0) / COMMENT(0) / PAGETOP  

緊急招集 / HOME / 上海万博が近づいてきた。

管理者にだけ表示を許可する 

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。